【タイ移住前に必見のブログ】生活の真実! 『ちょっと変!えー?』と驚くこと 【サービスアパートメント】編 イラスト付き

タイ
スポンサーリンク

タイの『サービスアパートメント』に宿泊したことはありますか? アパートに加えて部屋の掃除などのサービスが付加されていてとっても快適なので使いたいと考える方はいらっしゃる思いますが、日本と違ってあれ、『ちょっと変だな』とか『えっ』と驚くようなことがあるんです。移住する前に、ぜひ知っておきたですよね。

そこで今回は、タイの『サービスアパートメント』に関する『ちょっと変だな』とか『えっ』と驚くようなことを3つ紹介したいと思います。

内容をご存じない人だけでなく、内容をご存知の方も『あっ!あるある!』 と楽しんでいただける内容だと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

入り口の『ガードマン』の敬礼にビックリ!

私がタイのサービスアパートメントに初めて泊まった時一番驚いたのは何だったかわかりますか?

それは 入り口に『ガードマン』が2人もいて敬礼されたことなんです

私が歩いて帰宅すると

สวัสดีครับผม/サワディーカッポン

といって最上級に丁寧なあいさつ言葉と合わせ敬礼をされるんです

日本では、敬礼なんてされることないので、はじめは慣れてないのでなんか焦りますよ。

歩いてアパートに近づくと

ガードマンはしっかり足を揃え

右手の指をピシッと揃えて

最上級の丁寧な言葉ครับผมをつけて

目をシッカリ私に見据えて敬礼

慣れるまでこっ恥ずかしい感じがします。

初めて経験される方、ビックリしますよ。お楽しみに!

別に人間として偉くなったわけではないので、勘違いしないようにすることが重要ですね。

まとめ 1

スポンサーリンク

タイは網戸が室内側にあるので、超不便!

タイの『網戸』は日本と位置が逆で不便なの存じですか?

タイは、網戸が(ガラス)窓の内側についているので不便なんです。

ご存じの通り、日本の網戸は(ガラス)窓の外側です

なぜ内側だと不便かと言うと、

網戸を使うには

  1. 内側の網戸を開ける
  2. 外側の(ガラス)窓をあける
  3. 内側の雨戸を閉める

という3プロセスが必要だからです

これには、対策はありません。

タイの網戸は面倒くさい、不便なものだと、と予め諦めておいてください。

ハハハ。。

日本なら、内側の(ガラス)窓を開けるだけで完了。合理的ですよね
なぜタイは室内側?なのかは正確な情報は不明ですが、どうやらタイの窓の設計は基本的に網戸をつける設計になってないのが原因だそうです。つまり後付けするとことになるので、室内側になるようです。
まとめ 2

クリーニングは徹底的にアイロンがけ!Gパンも?

タイでクリーニングに出すと『ビッシ』『カチ』と仕事をしてくれますが、何のことかわかりますか?か

それは全ての衣類に 『バリバリ』にアイロンかけてくれるんです

Yシャツ、スラックスは当然アイロンかけてもらっていいんですが

下着のシャツ

ブリーフ

Gパン

靴下

まで『バリバリ』に折り目が付いてきます。

特にビックリするのがGパンです。

みなさん、Gパンって『アイロンかけます』?

スラックスはもちろんかけますが、Gパンはかけませんよね?

タイは、Gパンですらアイロンを掛ける、アイロンの折り目大好きな国なんです。

Gパン、靴下、下着はやらなくてもいいと思うんですが、いかがですか? 特にGパン、アイロンかけないですよね。

まとめ 3

まとめ

タイの『サービスアパートメント』に関する『ちょっと変だな』とか『えっ』と驚くようなこと3つ紹介しましたが如何でしたでしょうか? どれも日本では『あり得ない!』と思えることばかりで、はじめはびっくりしますよね?

さて、今回はここまでですが、他にも『ちょっと変だな』とか『えっ』と驚くようなことには、まだまだ興味深い内容ありますので、また紹介したいと思います。今回は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました